ミニビオトープに咲くスイレン、ホテイアオイ

画像 平成24年8月24日                                              
 昨年夏頃から睡蓮鉢にメダカ(とりあえずシロメダカとヒメダカ)を飼育し始めた。孵化したメダカが増えたので今年は睡蓮鉢を2つ追加して、姫スイレン、スイレン、ホテイアオイ、シラサギカヤツリなどの水生植物を植えてミニビオトープにしてみた。
 スイレン(←)やホテイアオイがなかなか咲かなかったが7月頃から咲き始め、8月中旬にはホテイアオイも咲いた。雨戸を開けると花序に7~8個の花が一斉に咲いてその日のうちに萎んでしまった。ホテイアオイがまさか一日花だとは知らなかった。



     <サムネイルをクリックしてより大きな画像でご覧ください>


 
<姫スイレンとスイレン(右)>
画像画像画像

<ホテイアオイ>
 ホテイアオイは南アフリカ原産の外来種で世界10大害草として「青い悪魔(blue devil)」の名で恐れられているらしい。しかし、花はなかなかきれいだが、花序に付いた花が一日で一斉に咲き、一斉に萎む一日花。一日花はアサガオ、フヨウ、ニッコウキスゲなどいろいろあるが花序に付いた花が一斉に咲き、萎む一日花はそんなに多くはないだろう。
 メダカの産卵用には最適な水草ではないかと思う。なんとか冬越しをさせてみたい。
画像画像画像

<ユリ>
 2年前に某新聞店の季節の花としてプレゼントでもらったものが今年は5輪ほど花を付けた。ヤマユリに似た花で香りもなかなか良い。(本当はヤマユリが欲しかった)
画像画像

<おまけ(夕方の入道雲)>
 2階の部屋でハーモニカの練習をしていてふと窓の外を見ると入道雲の縁が輝いてとてもきれいだった。
画像







この記事へのコメント

2012年09月06日 13:53
こんなお花が雨戸をあけてみられたら楽しいでしょうね。
美しい写真!
夕焼けの入道雲が雪のように重くのしかかってるように見えました。
2012年09月06日 21:37
前日まで花の咲く気配がなかった(気が付かなかった?)のに、雨戸を開けてびっくりでした。それがまた一日で全部萎んでしまいました。
入道雲の写真も見る人によって違うものですね。なるほどでした。
2012年09月11日 21:02
こんばんは。
睡蓮と言えば植物園で見る花と思ってしまいますが 庭で見られていいですね。メダカは今 なかなか見られない魚と言われていますね。
野鳥に捕られてしまいませんか?
ホテイアオイが群生して咲いていた写真を見たことがありますが綺麗でした。
2012年09月11日 23:11
神代植物園の温室などで見ることが出来るスイレンは花も葉が大きいですが、ホームセンターで売っているスイレンや姫スイレンは睡蓮鉢でも育てられるくらいのサイズなので、家でも充分楽しめます。
メダカはやはりホームセンターでいろいろな種類のメダカが売っていますね。
野鳥に獲られているのか判りませんが少しづつ減っている感じがします。
ホテイアオイは害草とは知りませんでした。繁殖力が強いからでしょうか。でも、花はきれいですね。