今年も里山に春の訪れ(秋川丘陵・花情報)

画像平成23年2月22日                                            
 今年も里山に春が訪れてきた。このところ4~5年は山野草の撮り初めは秋川丘陵の「セリバオウレン」に決めている。毎年2月20日前後で、時には雪の降る日もあったが今日は暖かな撮影日和だった。2時間ほどで2人がこの花の撮影目的で来た。そのうちの一人は毎年来ていてもう何百枚も撮っているがまだ一枚も良い写真が撮れていないと言っていたが、納得。本当に撮影の難しい花の一つだと思う。
 昨年「セリバオウレン」には雄花、雌花、両性花があることを知ったので探してみたが、80~90%が雄花、残りが両性花で雌花は残念ながら見つからなかった。来年からの楽しみ。
萼片は5~7個で披針形をしていて、花弁は5~6個の線形で萼片よりも短い。雄花の萼片は真っ白だが、両性花の萼片は少しマゼンタがかっているものがあった。花としては雄花の方が可愛らしくきれいだ。


<雄花(左)と両性花(右)>
画像
画像


画像
画像


<雄花>
画像
画像


画像
画像


両性花に近い雄花(?)
画像


<両性花>
画像
画像











この記事へのコメント

2011年02月24日 22:20
こんばんは。
セリバオウレン、綺麗ですね~。
昨年、初めてセリバオウレンに出会いましたが感激しました♪
真っ白い花、淡いピンクの花、どの花も綺麗に撮られていますね。
林の中で風に揺られるセリバオウレン、春の妖精のようです・・。
先日、近くを通ったのですが時間が遅かったので秋川丘陵には行かれませんでした。時間がありましたら今年も出かけてみたいと思っています♪
2011年02月24日 23:09
こんばんは。
「セリバオウレン」が咲き始め、いよいよ山野草のシーズンが始まりました。
まだ来月初旬までは充分楽しめると思いますので時間があったら行かれてはいかがでしょうか。
花と葉が上手く画面に入れられず、いつも同じような花だけの写真になってしまいます。

ご主人の野鳥撮影で一緒に来られたご婦人が「初めて見た花だけど可愛いですね」と言って暫らく同じ場所でじっくり見てました。

杏さんのハナネコノメの写真を見て来週あたり行ってみようかなと思っています。
2011年03月02日 01:09
こんばんは~ 
いよいよ山野草のシーズン ご紹介楽しみにしています。
セリバオウレン きれいですね~ うっとりです。
セリバオウレンには雄花 雌花 両性花があるんですね。
雄花のシベがかわいいですね。
雄花 両性花の違いもよくわかりとても素敵です。
どのお写真もとてもきれいです。
こんなお花に出会え うれしいことでしたね。
2011年03月02日 12:33
primroseさん、こんにちは。
いよいよ山野草のシーズンが始まりました。これから忙しくなりそうです。

昨夕NHKテレビで都内のある公園(名前を失念しました)に咲くセリバオウレンを放映していました。両性花のシーンが多かったように思います。
セリバオウレンは人間と違って雄花の方がきれいですね。