カタクリ咲き、セリバオウレン咲き残る(秋川丘陵・花情報)

画像 平成22年3月29日                                                        
 突然の雪に驚いた「カタクリ」撮影行きだった。「カタクリ」が咲き始め、「コスミレ」が咲いているとの情報で先月「セリバオウレン」を撮影した秋川丘陵に出かけた。現地に着くと何やら白いものが混じる雨が落ちてきた。1枚撮影すると雨がひどくなってきたのでいきなりのコーヒーブレイク。そのうちに落ちてくるものがだんだんと白くなり雪になった。30分ほどして雪も止んだが、さすがに春の淡雪、白いものは地面には残らなかった。
 早速撮影開始する。陽が出ていないこともあるが、この寒さとチョットピークが過ぎたのかきれいに開いている「カタクリ」はほとんどなかった。「カタクリ」のモデルさんを探しているうちに「セリバオウレン」の両性花(雌花?)を見つけた。先月はよりきれいな雄花ばかりを撮っていて撮り忘れていたのでラッキーだった。また、シーズン中のように綺麗な雄花も2~3株咲いていたので比較のために撮影。その後、「コスミレ」など“すみれ”の仲間、「ヤマルリソウ」、「ヨゴレネコノメ」などを撮影して終了。雪も降り、風の冷たい一日だった。

 この場所の「カタクリ」の撮影は初めて。前述のように開いている花が少ない上に撮影ポジションが上手く取れず気に入った写真が撮れなかった。
画像
画像


淡雪が融けて(?)葉や花びらに残った水滴が光っていた。
画像
画像


 咲き残っていたセリバオウレンの「雄花」(左)と「両性花(雌花?)」(右)
画像
画像


ミミガタテンナンショウ(左)とヨゴレネコノメ
画像
画像


ヨゴレネコノ(左)とネコノメソウ
画像
画像


満開のコブシと咲き始めたヤマルリソウ
画像
画像


ナガバノスミレサイシンとアオイスミレ
画像
画像


コスミレ
画像
画像









この記事へのコメント

2010年03月31日 22:40
こんばんは♪
冬に戻ったような寒い日がくるとは思いませんでした。
雪が降ったのですか。寒かったことでしょうね~
そんな寒い日でも綺麗な花々に出合え セリバオウレンの両性花(雌花?)が見つかって良かったですね。
ミミガタテンナンショウを私も今日見てきました。
カタクリは天気が悪いと反り返ってくれませんが綺麗に写っています。
いろいろなスミレやヤマルリソウが咲き出していますね。
2010年04月01日 00:33
こんばんは!
まさか雪が降るとは思いませんでした。車の中にはハイキング用のフリースが入っていたのですが、取りに行くのが面倒で我慢してしまいました。熱いコーヒーを持参していったので助かりました。

セリバオウレンの両性花には会えるとは思っていなかったのでラッキーでした。
カタクリは数株反り返っていたのがあったのですが柵があるので正面から撮れたのは2ケ所だけでした。
山野草の種類はそれほど多くはありませんでしたがそれでも半日楽しめました。
2010年04月02日 19:47
こんばんは。
秋川丘陵には可愛い花が沢山咲いていましたね。
寒い日の撮影だったようですね。
セリバオウレン、まだ可愛い花を咲かせていたのですね♪
本当に妖精のよう花は、いつ見ても可愛いです。
カタクリの花や大きな葉に水滴がついて綺麗です。
2010年04月03日 11:12
あの日は予想もしない雪でびっくりしました。それと風も冷たく大変寒かったです。
セリバオウレンはまさか咲いているとは思わなかったので寒さも忘れてシャッターを押していました。
水滴はラッキーでした。