春爛漫の裏高尾(高尾・花情報)

画像 平成20年3月15日                                       
 春の来るのが少し遅い高尾にもこのところの暖かさでやっと春が来た。暖かい日和に誘われて小仏川沿いの裏高尾の花散策に出かけた。
 最初は「小仏関所跡」。ここの紅梅と白梅は比較的早く開花するので訪れた時には樹の下は白と赤のまだら模様の絨毯だったがまだまだ咲き残っていた。バス停のある近くのピンクと深紅の紅梅は今が見頃で間に挟まれたサンシュユの大木は黄色い花が一杯付いてこれも今が丁度見頃だった。周辺にある白梅も満開状態でまさに春爛漫といった感じ。


小仏関所跡の紅梅とサンシュユ
画像
画像


 天神梅林は白梅も咲き始め梅林らしくなってきた。小仏関所跡から天神梅林までの間の民家の庭には「マンサク」や白梅・紅梅が咲き乱れ1年で最も華やかな時季。蛇滝バス停の所にある水場でペットボトルに水を補給。その先は圏央道の工事現場になっている。トンネル工事が自然破壊に繋がらなければいいのだが。
 蛇滝への道を分けた直ぐ先も梅林になっていて紅梅や白梅がとてもきれい。道路沿いの梅が満開ですばらしいがガードレールや電線などの人工物で写真撮影には適しないが、車に注意しながら1枚(上のtopの写真)。
 この先民家の庭先の梅やミツマタを見ながら小仏川を遡り支流で満開になった「ハナネコノメ」や見頃になった「アズマイチゲ」、咲き始めたばかりの「ニリンソウ」などの撮影。土曜日とあってカメラマンやハイカーなどかなりの人で賑わっていた。

いよいよ本番を迎えた「アズマイチゲ」
画像
画像



満開を向かえ、まだまだ楽しめる「ハナネコノメ」
画像
画像



画像
画像



右は「ハナネコノメ」と「ヨゴレネコノメ」のツーショット
画像
画像



咲き始めたばかりの「ニリンソウ」
画像
画像



高尾では少ない「キクザキイチゲ」と咲き始めた「コチャルメルソウ」
画像
画像








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

猫柳
2008年03月28日 18:30
bunaさんの情報から遅れること一週間、そしてその報告にまた一週間遅れで・・・
すごぉ~く遅いコメントですが、22日にハナネコノメに会ってきました。教えていただいた場所はすぐ分かりました。
初めての出会いでしたがbunaさんの御蔭でなぜか懐かしいような気もしました。
すでに赤い葯が取れてしまったものもありましたが、まだ充分見ごろでした。
コチャルメルソウもたくさん見てきました。 魚の骨のような花弁も可愛いですね。

ps
ICレコーダーはこの間の価格より少し安くしてもらってゲットしてきました。 まだ使えませんトホホ・・・


2008年03月28日 21:20
猫柳さん、こんばんは。

ハナネコノメとの初めての出会い、良かったですね。
写真よりも随分小さな花だと思われたと思いますが、写真より実物の方が可愛かったのではないかと思います。
猫柳さんなら歩くのは平気ですから、開花がもう少し遅い別の場所も教えてあげておけば良かったですね。

コチャルメルソウも面白い形で可愛いですね。
アズマイチゲもまだ咲いていたのではと思いますが気が付かれたでしょうか。

ICレコーダーをゲットされたそうですが、カセットテープレコーダーよりは使い道も広く便利ですから早く操作方法をマスターして活用してください。
猫柳
2008年03月28日 22:46
bunaさん こんばんは。
アズマイチゲもちゃんと見てきましたよ。
あとは キクザキイチゲ、ユリワサビ、セントウソウ、すみれ(三種類くらい? 私すみれ音痴です) ご指導して頂きたいです。
それからテニスの松岡修造さんにも会いました。
2008年03月28日 22:58
アズマイチゲ、キクザキイチゲなど、やはりチェックされていたのですね。
松岡修造までチェックされていたとは。私はまだテレビやビデオでしか見たことがありません。

これからいろいろな”すみれ”が咲き始めます。高尾のすみれなら大抵判りますので、そのうち「すみれ街道」をご案内しましょう。
猫柳
2008年03月28日 23:51
わぁ~ 嬉しい!
宜しくお願いいたします。