撮影日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 神代植物園のバラとスイレン

<<   作成日時 : 2006/11/07 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像 平成18年11月7日                              
 ネットで知り合ったSさんとFさんのグループの秋の写真展が開催されている神代植物園にSさんから招待状を頂いたので秋バラの撮影を兼ねて出かけた。11時少し前に神代植物園に着いたが、天気予報どおりの南からの強風で木の葉が舞い散っていた。バラ園に隣接している温室の中で写真展は開催されているので先ず写真展の見学に。
 SさんとFさんさんは、高尾山のすみれの写真を数多く展示されていたが、いずれも上手に撮れていて大いに参考になった。
 会場の隣には熱帯及び温帯スイレンの大きな水槽があり、青、白、黄色などのスイレンがきれいに咲いていた。写真を撮るのには天井の桟の映り込みがすごく、PLフィルターを最大に利かせても消すことが出来ず苦労した。

左:ホワイトパール   右:ブルーギガンティア
画像
画像


画像 熱帯及び温帯スイレンの大きな水槽の隣の温室は球根ベコニアの部屋。
 今まで見たことのない花の色鮮やかさとその大きさにびっくり。園芸店で見るのとは全く違い、バラのような感じのものもある。上から吊り下がっているものも色鮮やかで素晴らしいものばかり。
 温室内で通路も狭く三脚が使えないのと一杯密接して咲いていて、バックをボカせられないのが残念。
 ベコニアの隣は「ラン」で、コチョウランやカトレアなどが咲き、香りも素晴らしい。高山に咲く「キバナアツモリソウ」に似ているがより大型のランも立派だった。

左:球根ベコニア    右:香りの強いブラッソレリオカトレヤ
画像
画像


 外に出てみると相当強い風が吹いたようで丸いテーブルやイスがあちこちに転がっている。
 今日は標準ズームで咲き乱れる秋バラと建物や人物を入れた写真を撮る予定だったが、それには咲いているバラがあまりにも少なく諦めた。
 まだ風は強いがバラの撮影が今日の目的の一つだったので被写体探しをするも、ちょっと時季が遅めなのかなかなか姿の良い個体に会えなかった。仕方なく強い風の吹く中、静かになる瞬間を狙って数カット撮って終わりにした。

画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
bunaさん。
写真展に来て下さってありがとうございます。
お会いできなくて残念でした。
風が強い日だったのに、きれいにバラを撮影されていますね♪
そうそう、会場隣の熱帯スイレン、、、
きれいなのですが、写り込みがすごいんですよね (ーー;)
PLフィルターを使うといいんですか?__(・・)φメモメモ 
試してみま〜す。
ふうこ
2006/11/10 21:47
火曜日はふうこさんにお会いできなく残念でした。
sakuraさんは、昼頃知人の方をお連れしたとかで偶然お会いでき、帰りのバスもたまたま一緒でした。

水面の反射を取り除く(弱める)のには、PLフィルターはすごく効果があります。
でもあそこの写り込みは強烈で取り除けませんでした。
青空にも効果がありますが、効かせ過ぎには注意したほうが良いかもしれません。(私は効かせ過ぎくらいの方が好きですが)

葉の反射を押さえたり、紅葉を鮮やかに撮るのにも効果がありますのでお試しください。
buna
2006/11/10 22:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
神代植物園のバラとスイレン 撮影日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる