撮影日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 残雪の白馬・後立山連峰と安曇野

<<   作成日時 : 2012/07/19 23:43   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

画像 平成24年5月24日                                        
 昔の仕事仲間と安曇野をベースに残雪の白馬連山〜鹿島槍ヶ岳の北アルプスのパノラマ写真と高山植物の撮影及び安曇野の道祖神巡りに出掛けた。
 当初は白馬・栂池自然園の予定だったが今年は残雪が多いのかゴンドラが動いていなかったので、急遽八方尾根・八方池に変更した。ゴンドラの下には「カタクリ」、「ショウジョウバカマ」、「タテヤマリンドウ(ハルリンドウ?)」などが咲いているのが見られた。
 八方山から見下ろす八方池はまだ深い雪の下だったが、目の前には残雪に覆われた白馬連山、天狗ノ頭、不帰ノ嶮(かえらずのけん)(写真←)、唐松岳、五竜岳、鹿島槍ヶ岳などが広がり、素晴らしい眺めだった。
また、「カモシカ(鶏)」、「仔馬」などの雪形も見られたが、白馬岳の山名の由来となった「代掻き馬」や五竜岳の「武田菱」など有名な雪形はチョット早かったようだ。
 安曇野では田植えが終わり、あちこちの田で北アルプスの峰々を写していた。安曇野といえば道祖神だがどこにでもあるわけではないようだ。穂高駅前のレンタサイクル店で自転車を借りて、渡された地図を頼りに道祖神巡りをしたが、ほとんどが民家の並ぶ道路のコーナーにあった。昔は民家も少なく道標にもなったのだろう。田圃の畦道のような所にもあるというので次回はそんな所にある道祖神を訪ねてみたい。(安曇野は、平成24年5月23日&25日のブログに記載)

<このブログは都合により1ケ月以上バックデートしています。>



《八方尾根トレッキング》

 標高770mの山麓から総延長3,445mの3つのリフト(八方尾根ゴンドラリフト(八方駅−兎平駅)−アルペンリフト(兎平−黒菱平)−グラートクワッドリフト(黒菱平−八方池山荘))を乗り継ぐと、わずか40分ほどで標高差1,060mを一気に登り、標高1,830mの八方池山荘へ着く。ここから整備されたトレッキング道を約2.5Km歩くと八方山・八方池。
<参考:http://www.hakuba-happo.or.jp/sightseeing/nature-study-trail/

<黒菱平からの白馬連峰と鎌池に咲き始めた水芭蕉>
画像画像画像


 八方尾根を登っていくと右手に鑓ケ岳、杓子岳、白馬岳、小蓮華山、乗鞍岳、天狗原と続く白馬連山と尾根の左手には五竜岳、鹿島鑓ケ岳などの後立山連峰が望めた。これだけ見えているので贅沢はいえないが、快晴ならば残雪の山々がもっときれいに見えただろう。
<白馬連山(左)、白馬三山(中)と後立山連峰(右)>
画像画像画像

 今日の目的地の八方池は雪で埋まっていた。その先には白馬連山が見える。雪の融けた八方池には白馬三山が写りこみ、素晴らしい景色が見られるはずだったが残念だった。
 以前来たことのある同行者も最初は池がどこかもわからなかったが、手前の雪に覆われた部分が八方池。八方池の表示板から池の雪の上を横断して八方山へ登った。
<白馬連山(左)、天狗の頭から不帰ノ嶮(かえらずのけん)、後立山連峰(右)>
画像画像画像

<雪形と八方池山荘>
 残雪が多く雪形が確認できたのは、小蓮華岳のカモシカ(尾長鶏)と仔馬だけだった。
画像画像

<タテヤマリンドウ>
 タテヤマリンドウはハルリンドウの仲間で以前、尾瀬沼で見たことがある。この個体は花の色が淡紫色〜白色だったことと、立山に近い約2000mの亜高山帯に咲いていたことからタテヤマリンドウと同定した。
画像画像画像

<ショウジョウバカマミズバショウ>
画像画像画像


《安曇野》

 平成24年5月23日&25日のブログに記載(制作中)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
bunaさん お久しぶりです。
「お久しぶり」は書き込みの枕詞のようになってしまいました。
冷房のない部屋でパソコンを開いたらなんと雪景色でビックリ!!
少し涼しくなったような気がします。
窓の外にはヤブミョウガの白い花が風に揺れています。

遅れましたが先日はお世話になりました。
猫柳
2012/07/26 15:10
アップするのが遅れて季節はずれのブログになってしまいました。
驚かせてすみませんでした。

ヤブミョウガと言えば、今日行った小峰公園では初春にセリバオウレンが咲いていた場所にヤブミョウガが一面に咲いていました。
buna
2012/07/27 00:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
残雪の白馬・後立山連峰と安曇野 撮影日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる